CUBE GOLF(以下「本クラブ」といいます。)が提供するレンタルクラブの利用について、以下のとおり定めます。

はじめに

本クラブとして、会員様の利便性を考え、ゴルフクラブのレンタルは必要なサービスと考えています。
また、会員または同伴者の身体に影響が起こる事故は避けなければいけないと考えております。
しかしながら、本クラブはセルフ運営のため、会員または同伴者の施設内での挙動管理、レンタルクラブ利用管理、およびレンタルクラブ劣化状態を正確に判断することは困難です。
これらのことから、会員または同伴者ご自身の安心、安全のため、以下本クラブからの「レンタルクラブご利用に際してお願い」および「規約」の順守を願います。

レンタルクラブご利用に際してお願い

ゴルフクラブという構造上、経年劣化および利用状態によって破損等が起こり得ますが、正しいゴルフクラブの操作方法によって破損や事故の発生を低減することは可能です。
以下例はゴルフクラブの正しい操作とは言えませんので、この状況が頻繁に起こった場合、ゴルフクラブの利用は控えていただいた方が安全です。
・ボールが正面でなく、極端な横に打ち出される
・ボールが正面でなく、極端な上に打ち出される
・ボールがクラブのフェイスでなくクラウン上部に当たる(ウッド系)
・ボールがクラブのフェイスでなくネック部に当たる
・ヘッドがマットに叩きつけられる(ウッド系)
・空振りとなる

もし上記例になった場合、大変申し上げにくいことではございますが、コーチによりレッスンを受けられる等して、技術の向上をお図りいただけますようお願いします。

破損時や破損を発見した場合

会員または同伴者がレンタルクラブを破損してしまった、もしくは破損を発見した場合はお手数ですが当クラブまでお知らせください。

本クラブの賠償責任免責

会員または同伴者のレンタルクラブは、ご自身が利用できる状態なのかを判断した上で、ご自身の責任にて利用することとし、会員または同伴者自身がレンタルクラブ使用中に発生した一切の損害に対して、本クラブは当該損害に対する責を一切負いません。
もし会員または同伴者が補償が必要とお考えの場合、自身でゴルフ保険等のご加入を行ってください。

会員の物損賠償責任

会員または同伴者のレンタルクラブご利用により、次のいずれかに該当する場合は、本クラブはウッド系クラブは1本あたり2万円、アイアン系クラブ1本あたり1万円のお支払いをお願いする可能性がございます。
1.レンタルクラブの破損により、利用できなくなった場合
2.レンタルクラブの破損により、近い将来利用できなくなる可能性が高い場合
なお、お支払いのお願いは、破損時の動画記録を確認して、会員または同伴者の原因であると判断した場合となりますので、無条件にご請求するものではありません。

ご利用をお断りするケース

本クラブでは次のいずれかに該当する場合は、会員または同伴者にレンタルクラブの利用をお断りさせていただく場合がございます。
1.ご利用が通常方法の範囲から明らかに異なると判断した場合
2.過去、レンタルクラブの破損を生じた場合

お問い合わせ窓口

本件に関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。
住所:〒176-0023 東京都練馬区中村北3-23-5 シュウ・カワグチビル5F-B
運営者:CUBE GOLF(合同会社ワークストラスト)
問い合わせ:フォーム / 公式LINEのチャット / 070-9191-1452

第1版:2024年2月19日
第2版:2024年2月20日 「破損時や破損を発見した場合」を追記

見学体験

CUBE GOLFでは入会前に
施設見学や最新シミュレーターのご体験をしていただきます。